<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『変態仮面~HK Forbidden Super Hero』鑑賞

HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2013-07-12)
売り上げランキング: 2,743

こちらはFilmgarde Cineplex限定上映中。
Filmgardeは割りと日本の映画やってるので
なにか公開してないかなーってHPみてたらなんか変な日本映画やってるww
と思って観に行ってきた(笑)
王様のブランチにも紹介されないようなB級シモネタ映画(笑)
数ある日本映画からなぜこれを上映しようとしたw
Filmgarde Cineplexのセンスw
ちなみに日本じゃPG12だけどこっちじゃ21禁になってた(笑)
そのせいか自分はとりあえず日本のサイトで予告とか観てきたから
ギャグ映画だって理解して観に行ってきたんだけど(もちろんひとりで)
劇場入ってビックリ、9割男性。
しかもおじいちゃん率が意外と高い!
たぶんタイトルと雰囲気から日活ロマンポルノ映画かなんかだと勘違いしたんだろうね。。
でも始まったら最初っから下ねたギャグの連発で
こっちの人たちは素直に笑うので、ずっと爆笑だった。

B級映画の下品なギャグ映画だったけど、自分もおおいに笑って楽しい映画だった。
若干中だるみするけど、概ね最初から最後まで笑ってられる感じ。
音楽が意外とメタル調でカッコよかったり、
主演の鈴木亮平の肉体美は必見(カッコが変態だけど)
最後の敵が変態について語るとき、変態も意外と奥が深いな、
なんていつのまにか変態に慣れて考えさせられてたり(笑)
まぁとにかく最初から最後まで真剣にくだらない映画作ってるのが伝わってきて
いっそ清々しいくらいで、何も考えずに笑えた。おもしろいよ。
下品が苦手じゃなければ笑えるしオススメ。

ちなみに映画館で観に行くのが恥ずかしい人は今、ネットでも公開中

[PR]
by aquarium-night | 2013-06-29 14:41 | 映画

バリ旅行記簡単記録。

ヘイズ騒動の前だけど、バリ旅行に行ってきた。
記録に残しておこうと思ったんだけど、
ついついズボラなもんでやっと更新。
ちょっと長めなので。


More
[PR]
by aquarium-night | 2013-06-26 16:21 | 日々

『グレート・ギャッツビー』鑑賞。


e0327919_23145149.jpg

本日急に思い立って、唐突にグレート・ギャッツビー観てきた。
たぶん今日でほとんどメインのところは公開日終わりかな?
そう思ったらやっぱりいかなきゃ!って気持ちになって行ってきた。
観に来てる人もみんな駆け込みなのか思ったより多かった。

CMでみたときレオ様と派手な感じでかなり観たいなーと思ってたんだけど
意外と前評判が微妙という感じで
どうしようかなと迷ってるいるうちに時が過ぎてた。

いつもシンガポールの映画情報みてるサイトはこちら
どこでなにやってるかわかるので便利。
それで今日は時間的に合いそうなのGV Plaza Singapuraで観てきた。
最寄り駅はドビー・ゴート駅で、初めて行ったんだけど結構ひろいんだね!

e0327919_23191081.png
3階だか4階におっきなDAISOもある、たくさんお店があって、今度またゆっくり見て回ろうと思う。

ちなみに一番すきな映画館はブギスにあるFilmgarde Bugis Illuma
スクリーンがデカくてデジタルでアクションみるには最適。

あとシンガポールの映画館はめちゃサムなので
いつも上着は持参してる。
今日も寒かった。
薄着じゃとても2時間も映画に集中できない。

さて、やっと本題のグレート・ギャッツビーだけど
原作は読んだことなくて、勝手にギャッツビーの華麗な復讐劇かなんかだと思ってたんだけど(笑)
全然ちがった。思ったのと全然違ったからある意味原作読んでなくてよかったかも。
ちょっとだけ、ネタバレかな・・・?


More
[PR]
by aquarium-night | 2013-06-12 23:40 | 映画

『コインロッカー・ベイビーズ』読了。

新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)
村上 龍
講談社
売り上げランキング: 113,558

たぶんこれが一番好きな本。
久しぶりに読み返したので記録メモ。
何回も読んでるから話わかってるしなー、でもちょっと読んじゃおうかな
で結局読んじゃうのがセオリーw

いろいろネタバレしてるんで読もうと思ってる方はお引取りを。


More
[PR]
by aquarium-night | 2013-06-11 18:01 |

大使館に行ってきた。

先日、選挙の件で初めて大使館に行ってきた。

例のごとくグーグルマップのアプリで行き方調べて
SBS transit のアプリを駆使してバスの時間と停車場を調べて
バスを乗り継いて目的地にむかった。
このアプリのコンビのおかげで、複雑なシンガポールのバスでも
行ったことないところに1人でバスで行けるようになった!

もはや私はバスマスター。

が、しかし入力した住所が間違ってた。

間違えてJapan creative centreというところがある住所を入力してた。
たどり着いたらもちろんそこに大使館はなかった。
通りの名前は一緒だけど数字が違った。(ここまでプロジェクトX的なノリで)

結局40分くらいさまよったかな?
最終的に日本大使館通り過ぎて隣のフィリピン大使館に行って
見つからないから工事のお仕事中のおじさんに
「日本大使館知ってますか?」って聞いたら
聞いてない方のおじさんが
「ターンレフト!ジャストターンレフト!」って
張り切って教えてくれた。
ふつうに通り過ぎてた。

多分きっと、アホな日本人がいたもんだって思われたと思う。
自分でも通りすぎるとかアホすぎると思う。

通りの高級住宅街ぽい雰囲気に気をとられすぎた、ということにしておこう。

歩き回って疲れてたし暑かったし。
やはり私はアホなんだな、と再確認しただけの一日だった。

・・・でも次は間違えない!!

でももう大使館行く機会今のところない!

[PR]
by aquarium-night | 2013-06-07 00:43 | 日々


進捗ダメです。


by ぱん

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
日々
映画
洋書

アニメ

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月

画像一覧

ブログパーツ

外部リンク

その他のジャンル

検索

ライフログ


新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)


ライ麦畑でつかまえて―The catcher in the rye (講談社英語文庫) (Kodansha English library)


レオン 完全版 [DVD]


キャメロット・ガーデンの少女 [DVD]