カテゴリ:映画( 12 )

『ガタカ』

e0327919_1523278.png


ずいぶん前からSFの名作として名前だけは聞いたことあったんだけど
とくに興味を持てず観る機会もなくて
先日時間が出来た時になんとなく見始めたら...

素晴らしかった!
いや...ほんっと素晴らしかったよ!笑
(殺人事件の顛末は若干お粗末だった感否めないけど)

もう20年くらい前の作品だけど
古さを感じないね。
SFと言っても過剰なアクションだとか無理な未来のシーンがなかったからな。


久しぶりに、映画を見て、
’勇気づけられた’、とか’前向きにがんばろう’とかそういう感情が沸いてきたよ(笑)

ただ主人公と対比して出てきたジュード・ローの役、少し切なかった。
私はこのジュードローの役のほうが共感してしまうかも。
多分何度も観る映画になると思う。

というかロクに更新もしないこんな小並感な感想しか書けなねーなら
もうブログなんかやめちまえ、と思う今日この頃...

[PR]
by aquarium-night | 2016-02-20 18:04 | 映画

「風の谷のナウシカ」劇場にて。

これはシンガポールに越して一番うれしかった出来事かもしれない(笑)
こちらでジブリの「風立ちぬ」上映に際して、劇場でジブリ特集が組まれて
ジブリのいろんな作品を2回ずつくらい上映してた。

それでジブリの中で一番好きな「風の谷のナウシカ」劇場でみれた!!
(1984年公開当時さすがの私も生まれてないww)
日曜日のは予約しようとしたらもういっぱいで
月曜日の午後9時からの観れた。

何度も何度もみたけど、劇場で観れるなんてそれはもうドキドキしたよ(笑)

オウムとか虫とかスクリーンだとすごく迫力あるし
ナウシカがメーヴェで飛ぶシーンも躍動感やばいし
何度も鳥肌たった。

ほんっとに劇場でみれてよかった。

前にも書いたかもしれないけど、
こっちのお客さん反応いいからちょっとしたとこで笑ったり
ランランララー♪のところでは一緒に口笛ふいてる人までいたけど(おいw)
でもクライマックスのあたりでは観客みんな食い入るように真剣に観てるのが
空気感で伝わってきた。すごい緊張感というか、あの空気が変わる感じなんだろう。
わざわざ劇場に観にくるわけだから、みんなも当然ナウシカ観たことあるんだろうけど、
それでも、30年たっても、こんだけ色褪せないんだからほんとすごい作品だなって思う。

それから、やっぱ劇場で集中してみてたせいか、
いままで恥ずかしながら、最後のほうで
ペジテの人が「ラステルさん・・・」ってつぶやくシーン、ずっとスルーしてたけど
あれナウシカとラステルを重ねてたのね!!
この前劇場で観ててやっとそういうことか!って気づいた。
同じ作品でも集中してみれば気づくことって
結構あるんだなって思った。

とにかく、劇場でナウシカ観れるなんて機会一生ないと思ってたから
ほんとにほんとにうれしかったし、観れてよかった!

ちな帰りのタクシー、ここ数日ヘイズで視界悪かったんだけど
夜は雨上がりで空気が澄んで摩天楼がめちゃキレイに見えた。

[PR]
by aquarium-night | 2014-03-19 00:54 | 映画

さよならドビュッシー

さよならドビュッシー 【DVD通常版】
キングレコード (2013-08-02)
売り上げランキング: 41,657

こちらも橋本愛ちゃん目当てで観た映画。
この作品は自分的に大いに当たりだった。

ただこちらの作品原作が「このミステリーがすごい」とかなんとかを受賞してるらしいのですが
本格ミステリーを期待して視聴すると相当な肩透かしをくらうと思う。
この作品はどっちかってーと
1人の(2人の?)女の子が苦悩する青春映画なんじゃないかな?
ミステリーはほんとうにちょこっといろどり程度に添えてあるだけって感じ。
だって観る人絶対99%、あーこれ絶対あれだよなーって思うよ。
自分も思った。あー絶対そうだよなーって。
それでそうだよなーって思いながら見続けつつも
やっぱり橋本愛ちゃん大好きな自分にとっては
愛ちゃんかわいいし、住んでるお屋敷のアンティーク豪華だし、
愛ちゃんがいろんな衣装で登場するし、目の保養になった。
(決して変態目線ではない。)
なんというか一昔前のガーリームービーのような感じ。
この映画の雰囲気がすごく好きだった。
うるさすぎなくて落ち着いてみれる。
それからピアノの先生役の人、本当のピアニストの人らしいんだけど
すごく良かった!
穏やかで優しい雰囲気で・・・そりゃ「キスしてください」って言いたくなるわw
俳優さんじゃないということはあの雰囲気は彼が持ってる本当の雰囲気なのかな。
すごくよかったです。
それからダメおじさん役の人も、終始重ための雰囲気に
ちょいちょい明るさを足してくれたから、観てて間が持たないかも・・・
って時にナイスな演出だったな。

この映画が上映された当時ってどんな感じだったかあんま覚えてないけど
ミステリーを押し出してた気がするから
もうちょっと違う角度にしたら相当映画の評価上がる気がするんだけどなー。

それから最後にわかる真実、どう考えてもやっぱりね!としか言いようがないんだけど、
それでもネタバレ時の愛ちゃんにはグっとくるものがあったから、
全部ちゃんとわかってもう一周するとまた違うかも。
近々もう一回観る。

[PR]
by aquarium-night | 2014-01-20 16:11 | 映画

SHAME -シェイム-

最近みた映画の中で印象に残ったものがこれ。

e0327919_11105076.jpg


「愛なら、毎晩ティッシュにくるんで捨てている」
このキャッチコピーって日本だけなのかな?
だれが考えたんだろう。

はい、今回の映画は18禁です。


More
[PR]
by aquarium-night | 2014-01-16 22:39 | 映画

『変態仮面~HK Forbidden Super Hero』鑑賞

HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2013-07-12)
売り上げランキング: 2,743

こちらはFilmgarde Cineplex限定上映中。
Filmgardeは割りと日本の映画やってるので
なにか公開してないかなーってHPみてたらなんか変な日本映画やってるww
と思って観に行ってきた(笑)
王様のブランチにも紹介されないようなB級シモネタ映画(笑)
数ある日本映画からなぜこれを上映しようとしたw
Filmgarde Cineplexのセンスw
ちなみに日本じゃPG12だけどこっちじゃ21禁になってた(笑)
そのせいか自分はとりあえず日本のサイトで予告とか観てきたから
ギャグ映画だって理解して観に行ってきたんだけど(もちろんひとりで)
劇場入ってビックリ、9割男性。
しかもおじいちゃん率が意外と高い!
たぶんタイトルと雰囲気から日活ロマンポルノ映画かなんかだと勘違いしたんだろうね。。
でも始まったら最初っから下ねたギャグの連発で
こっちの人たちは素直に笑うので、ずっと爆笑だった。

B級映画の下品なギャグ映画だったけど、自分もおおいに笑って楽しい映画だった。
若干中だるみするけど、概ね最初から最後まで笑ってられる感じ。
音楽が意外とメタル調でカッコよかったり、
主演の鈴木亮平の肉体美は必見(カッコが変態だけど)
最後の敵が変態について語るとき、変態も意外と奥が深いな、
なんていつのまにか変態に慣れて考えさせられてたり(笑)
まぁとにかく最初から最後まで真剣にくだらない映画作ってるのが伝わってきて
いっそ清々しいくらいで、何も考えずに笑えた。おもしろいよ。
下品が苦手じゃなければ笑えるしオススメ。

ちなみに映画館で観に行くのが恥ずかしい人は今、ネットでも公開中

[PR]
by aquarium-night | 2013-06-29 14:41 | 映画

『グレート・ギャッツビー』鑑賞。


e0327919_23145149.jpg

本日急に思い立って、唐突にグレート・ギャッツビー観てきた。
たぶん今日でほとんどメインのところは公開日終わりかな?
そう思ったらやっぱりいかなきゃ!って気持ちになって行ってきた。
観に来てる人もみんな駆け込みなのか思ったより多かった。

CMでみたときレオ様と派手な感じでかなり観たいなーと思ってたんだけど
意外と前評判が微妙という感じで
どうしようかなと迷ってるいるうちに時が過ぎてた。

いつもシンガポールの映画情報みてるサイトはこちら
どこでなにやってるかわかるので便利。
それで今日は時間的に合いそうなのGV Plaza Singapuraで観てきた。
最寄り駅はドビー・ゴート駅で、初めて行ったんだけど結構ひろいんだね!

e0327919_23191081.png
3階だか4階におっきなDAISOもある、たくさんお店があって、今度またゆっくり見て回ろうと思う。

ちなみに一番すきな映画館はブギスにあるFilmgarde Bugis Illuma
スクリーンがデカくてデジタルでアクションみるには最適。

あとシンガポールの映画館はめちゃサムなので
いつも上着は持参してる。
今日も寒かった。
薄着じゃとても2時間も映画に集中できない。

さて、やっと本題のグレート・ギャッツビーだけど
原作は読んだことなくて、勝手にギャッツビーの華麗な復讐劇かなんかだと思ってたんだけど(笑)
全然ちがった。思ったのと全然違ったからある意味原作読んでなくてよかったかも。
ちょっとだけ、ネタバレかな・・・?


More
[PR]
by aquarium-night | 2013-06-12 23:40 | 映画

プルートで朝食を

観よう観ようと思ってついに鑑賞。

プルートで朝食を [DVD]
ポニーキャニオン (2006-12-22)
売り上げランキング: 24,514


自分のなかでオカマ映画(笑)No1といえばやっぱりヴェルベット・ゴールドマインなんだけど
こちらのプルートで朝食をもかなりおもしろかった。

あらすじは書かないけど
捨て子なうえに性同一性障害とか、アイルランドの政治情勢とか
ともすればどこまでも重く描けそうなテーマなのに
主人公のポジティブさと軽やかさでかなり軽快に観れる。
狙ってるんだろうけど、ときどきクスって笑っちゃうようなシーンも
笑わせよう笑わせようってしてないところがよかった。
気づかなかったらそれでいいよ?みたいな。
ベタベタな絡みとかもなくて、なんとなく地に足がついてない感じが
現実っぽくなくて良かった。
音楽もしょっぱなから軽快だったし映像も綺麗だったし、
カメラワーク含めて全てが軽やかだった。

だからかもしれないけど、時折出てくるアイルランド情勢は
確実に観た人に(自分も含めて詳しくない人がほとんどでしょ)
こんなことがあったんだって、思わせて逆に印象に残るんじゃないかな。
確実に何人かは調べるw
そういうの思いっきり描かれると映画観ただけで、満足しちゃって逆に忘れちゃうと思うけど
要所要所でさっと影みたいに入ってくると逆にイメージがチラついて忘れられなくなるっていうか
そんな感じだった。

本筋は章立てて、一人の女の子(ここはあえてね)の人生を語ってて
どんなに悲しくて悲惨な人生でも考え方とか物腰で
誰でもファンタジーの主人公になれるんじゃん?
そんな風に思わせてくれるような映画。
キトゥンが徐々に綺麗になっていく様は見事だった。
いろいろ痛い目みてちゃんと大人になるっていうか。
ちゃんとした大人かどうかはわかんないけどw
でも精神的にはかなり強い。もともとそういう感じかな?
痛い目にあっても、うわって目を逸らすようなことでも
なんか笑っちゃうっていうか、でもかっこ悪くない感じ。
キリアン・マーフィーの演技がまじで見事。
最初はなんか気持ちわるいなって思ってたけど(笑)、だんだんかわいく見えてきて
最後はキトゥンのあのキャラ大好きになってたw

そういえば、このプルートって冥王星のことだけど
公開当時2005年だか2006年冥王星って惑星だったけど、
そのあとすぐ惑星から外されちゃったんだよね。
何か変わったってわけじゃないけど、なんか残念。




[PR]
by aquarium-night | 2013-04-21 16:41 | 映画

女朋友 男朋友

昨日は台湾映画を見てきました。



テレビで朝時々映画の紹介やってるんだけど、
この前のバイオハザードは5段階評価で1.5wだったんだけど
今回見てきた「女朋友 男朋友」は3.5と高い評価だったのと
映像が美しかったからちょっと気になって見てきた。

多分日本では公開されないのかな?
yahoo映画とか見ても情報のってなかったし。

中国語で英語字幕だったから話わかるか心配だったけど
だいぶ理解できたとは思う。

台湾の幼馴染(?)男女3人の30年にわたっての人生模様。
自分こういう映画好きだよなーw

なんていうか人生って、
それこそ映画や小説ではある一時期を切り取って
いろんな出来事を描いていくんだけども、
実際の人生ってなんにも起こらないことだって
しょっちゅうあるし、
自分にとっての大切な人との関係って、
短い期間じゃ答えが出ないこともあるし。
むしろわかんないまんま一生を終えてしまう可能性もあると思うし。

まぁだから2時間弱の映画で30年を描こうとすると
空白の数年間がもちろんありーの、
そしてそこに自分自身の体験からくる憶測とか
登場人物の心情を埋めていくからついつい感情移入しちゃうっていう。

なんていうかこのちぐはぐな感じって
きっとどこの国の若者でも経験したことあるんだろうなって。

みんながカードゲームをするシーンで
あれ顔に罰ゲームなのかペイントしてて
それがピエロっぽくて、
なんかまさに一緒にいるための道化を演じてる彼らを
表してるみたいで、
騒がしいのになんか切なくて、
人生の哀愁を感じた・・・。笑

人生は道化だよ・・・。笑

しかし台湾!を全面出した映画(?)だったから
台湾の雰囲気を体験できてよかった。

いまは情勢が不安定だからなんともいえないけど
落ち着いたらいつか行ってみたいな。

DVDでたらぜったいもう一回みるわー。

[PR]
by aquarium-night | 2012-10-04 16:39 | 映画

ヘルタースケルター

e0327919_12493891.jpgヘルタースケルター スペシャル・エディション
(2012/12/21)
沢尻エリカ、大森南朋 他


観てきました。
へルタースケルター。
エリカ沢尻がかわいいと聞いて。

友人も原作がおもしろいっておすすめてくれて
先に映画見てから原作読もうと思って、観てきた。

まず客層・・・予想はしてたけど
茶髪率w9割超えw
みんな連れ立って来てたから、なんか肩身せまかったw
普段映画とか見る時いつも人パラパラだから
結構人が入ってるとこで、映画見るのすごい久しぶりだったかも。

DQN率が高いのか、ケータイがひっきりなしになってたw
でもなんかそんな雰囲気さえ許されるような映画だったので
どんだけケータイなっても今回はそんなに気にならなかったな。

映画の内容は・・・まぁ、絶叫トラウマムービーだったけど
蜷川さんの色使いが好きだから、内容はおいといて私的には視覚的に楽しめた。
衣装も何着もかわって、さすがかわいかったなー。

あとはなんか見ててちょっとベティ・ブルーを思い出した。
ベティ・ブルーもだいぶ前に見たからちょっと忘れちゃったんだけど、
まわりはそんなに気にしてないのに、
自分で意識しまくって、精神崩壊引き起こしちゃうような?
そんな感じ。
まぁ自意識過剰じゃない女なんて、おっさん一歩手前みたいなものですし、
女の子は多かれ少なかれ、他人の視線意識して少しは
自意識を持ったほうがいいと思うけどね。

なんか5年ぶりの復帰とか、ちょっともったいないなーって思った。
あんなだけかわいけりゃ、もっとたくさんいろんな角度で
映像に残しておけばよかったのに。

やっぱかわいいは正義!
日本のかわいいって感覚は秀でてる気がするなって、
この映画みてちょっと思ったかも。


それから映画の終盤で、戸川純の蛹化(むし)の女流れたww
この曲すごい好きで一時しょっちゅう聞いてたわ。
蛹化の女が流れてるなかで、沈んでくエリカ様は最高にキレイだった。


月光の白き林で
木の根掘れば
蝉の蛹のいくつも出てきし
ああ

それはあなたを思い過ぎて
変り果てた私の姿
月光の凍てつく森で
樹液すする私は虫の女


・・・すげー歌詞ww
でも中谷美紀とか、
80年代90年代ってこういう歌詞が
平気でオリコントップ10入ってくるからいい時代だったよね。

やっぱ女の子って、単にかわいいだけじゃ
やっぱりつまらんと思うのよね。
あなたを思い過ぎて変わり果てちゃうくらい(コラッ)
ちょっと毒も持ってないと、おもしろみとか魅力ってないんじゃないかなー
と思ってしまふ。

ま、実際生活するうえで、そんな人が近くにいたら
エネルギー消費はんぱなくて生活破綻しちゃうと思うから、
時々、映画とかでのぞき見するくらいがちょうどいいけど。

という訳で、エリカ様、見たいものを見せてもらいました。
明日、漫画のほう買ってこよっと。

[PR]
by aquarium-night | 2012-07-18 00:44 | 映画

restless 永遠の僕たち

e0327919_1156445.jpg永遠の僕たち [Blu-ray]
(2012/11/07)
ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ 他



今年はじめてみた映画。
そして、ブルーレイ購入w届きましたよ。

そして、無限ループw

なぜかというと、英語学習に、英語字幕で流してるって感じだからなんだけどね。

でも購入したくらいなのでお気に入り映画です。

ガス・ヴァン・サントが監督の映画見たのはこれで4作目かなー。
この人の作り出す映像の雰囲気はすごく好き。

・マイ・プライベート・アイダホ
・エレファント
・パラノイア・パーク

どれもこの監督が描くちょっと下向いてぶつぶつしゃべるような男の子の
感じがすごくいい。ネクラ男子の仕草は万国共通か。

このrestlessのヘンリー・ホッパーもちょっと根暗な感じでいいw
なによりミワがすごくキュートでかわいい。

それから、この映画、加瀬亮でてます。
しかもすげーきれいな英語。
って彼帰国子女なんだ。
いい感じにゴーストしてた。

以下ちょっとネタバレ


More
[PR]
by aquarium-night | 2012-07-05 22:54 | 映画


進捗ダメです。


by ぱん

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日々
映画
洋書

アニメ

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月

画像一覧

ブログパーツ

外部リンク

その他のジャンル

検索

ライフログ


新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)


ライ麦畑でつかまえて―The catcher in the rye (講談社英語文庫) (Kodansha English library)


レオン 完全版 [DVD]


キャメロット・ガーデンの少女 [DVD]